海外速報|2chまとめサイト

世界中の厳選ニュース・話題の記事まとめ

★注目の記事★ -アンテナヘッドライン-

極東のニュース

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1: KAIGAISOKUHO 2017/01/18(水) 17:57:49.11 ID:CAP_USER9
 
 
【中国外務省の批判に菅官房長官100点満点な発言】

菅義偉官房長官は18日の記者会見で、アパホテルの客室に「南京大虐殺」や「慰安婦の強制連行」を否定した書籍が備えられていることを中国外務省の華春瑩報道官が批判したことについて「報道官の発言一つ一つに政府としてコメントすることは控えたいと」述べた。

takasu_main

 その上で「過去の不幸な歴史に過度な焦点を当てるのではなく、日中両国が国際社会が直面する共通の課題、そして未来志向に向けて取り組んでいる姿勢を示すことが重要だ」と指摘した。



【中国外務省のアパホテルへの批判に菅官房長官100点満点な発言 〜高須クリニック院長「アパホテルの予約取ったぜ🎵🐻が何と言っても泊まるぜ。なう」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1: KAIGAISOKUHO 2017/01/17(火) 15:41:34.55 ID:CAP_USER
 
 
【韓国籍の女、偽名使い生活保護を不正受給】

収入があるにもかかわらず生活保護費を不正に受給したとして、京都府警は55歳の女を逮捕した。女は偽名を使い年齢を詐称して働いていたという。

1-0004

 詐欺の疑いで逮捕されたのは、京都市上京区に住む韓国籍の林敏子こと呂敏子容疑者。警察によると、呂容疑者は2014年6月から約1年半にわたり、「病気で求職中」などとウソをいい、生活保護費約107万円をだましとった疑い。調べに対し、呂容疑者は、「間違いありません」と容疑を認めている。

 呂容疑者は、生活保護費を受給していながら実在する日本人の名前を使い年齢を偽って働き収入を得ていたということで、警察は、余罪がある可能性もあるとみて捜査している。



リンク先に動画、犯人の映像あり
【韓国籍の女、偽名使い生活保護を不正受給 「間違いない」〜だ・か・ら・マイナンバーなのよ !】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1: KAIGAISOKUHO 2017/01/16(月) 02:42:47.17 ID:CAP_USER9
 

【70代・女性ホームレスの過酷な現実】

◆ホームレス歴30年の老婆が行う“ある施し”

浅草の雷門近くの公園。ここで30年間、路上生活を続けてきた深田絹江さん(仮名・70代後半)は、まさにそんな高齢ホームレスの典型。体力的に力仕事は無理だが、ある驚きの方法で収入を得ている。

CWolISaUYAAEJtp
※本文とは関係ありません

「ずっと公園で寝る生活です。もう年でまともに働けないから、男の人に“施し”を受けて、なんとか生きています」

深田さんの語る「施し」とは“売春”を意味する。驚くべきことに、彼女は現役の売春婦なのだ。
そもそも彼女は、どうしてホームレスになったのか。

「もう30年もやってるからね、理由なんて忘れちゃった。でもそんなものですよ。
最初から家のない暮らしをしようと考える人なんていないんだから。みんな何かの拍子でホームレスになるの」

no title

◆1000円とか、500円玉出して性的サービスも

彼女がよく座って客を取るという、浅草寺横の仲見世通りを案内してもらった。

「昔は気前よく5000円払ってくれる人もいたけど、数年前から金額が明らかに少なくなって。
最近は1000円とか500円玉を出して『最後まで』なんて方もいます。
ときどき冷やかしで若い人がきてね、『ババア気持ち悪いんだよ』とかなんとか言われたりもする。アナタたちに迷惑かけてないでしょって追い返すけどね」

顔中シワだらけの彼女のお客は「同じ年代のホームレス仲間が週1、2人やってくるだけ」だとか。

「昔はね、これでも週に1、2万円ぐらいは稼いでたのよ。今の稼ぎは食事代にすらならないけどないよりマシ。最近は段ボールで寝ていると体の節々が痛くなるし、もう長くないかもね……」

そう語る深田さんの背中はあまりに寂しい。




【【衝撃】70代・女性ホームレスの過酷な現実…500円で体を売って生活する日々】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1: KAIGAISOKUHO 2017/01/14(土) 23:54:34.09 ID:CAP_USER
 
 
【トランプ大統領にカジノで勝った「日本人男」が惨殺されるまで】
 
海千山千の「勝負師」トランプは、不動産開発そしてカジノ経営にも手を出した。当然、マフィアとの関係が取り沙汰された。事件が起きたのは、1992年1月3日。日本人カジノ長者が自宅で惨殺された。

7b6f9_1581_0dd01aebe142f8314559e312364e03d9


 当時から「マフィア説」「トランプ謀殺説」が噂されたが、2007年に事件は時効を迎え、迷宮入り。本誌は事件を洗い直すため、遺族そしてカジノ業界関係者たちに取材をかけた。トランプと事件の点が線でつながった――。

img_adae96bc0fea4096009f294f463bb6b0525286

「トランプと聞いて、忘れかけていた殺害事件を思い出しましたよ。当時は、トランプさんとの関係が盛んに取り沙汰されましたから」

 富士山のふもとに広がる山梨県富士河口湖町。長年そこで暮らす72歳の女性が、こんな言葉を漏らした。

 1992年1月3日夜、不動産会社「柏木商事」社長の柏木昭男さん(当時54歳)が惨殺氏体で発見された。時価50億円ともいわれた邸宅は血の海と化し、のど、胸、首などを二十数カ所、滅多斬りにされた残忍な手口は河口湖町の住人を震撼させた。

akiokashiwagi250x300

 当時、事件を取材した記者が語る。

「部屋を物色した形跡もないことから、柏木さんにかなりの恨みを持つ者の犯行とみられました。開いていたのは勝手口のカギだけ。手口から見てもプロの犯行と捜査本部はみていました」

 たしかに、柏木さんに恨みを持つ者は多かった。河口湖町に住む75歳の男性が言う。

「カジノに連れていかれ、『カネがないならいくらでも貸すぞ』と。でもカネを借りたら最後、土地を取られて消えていった住民も多い」

 意外に思える柏木さんとドナルド・トランプとの接点。2人を結びつけたのがカジノだ。日本でバブル経済が頂点に達した1990年1月、柏木さんはオーストラリア北部のカジノでバカラ勝負に挑み、29億円もの大勝利を収めていた。

「ハイローラー」(高額な賭け金を張る上客)として名を馳せた柏木さんには、世界中の大手カジノからの招待状が殺到した。その一人がトランプだった。

bac-1024x718

 トランプは1982年、アトランティックシティに、カジノを併設する巨大ホテル「トランプ・プラザ」をつくった。

 だが、1990年、不動産業界が不況に見舞われると、カジノも苦境に陥る。乗り切るために必要なのが、世界的に有名な「ハイローラー」を招待することだった。トランプにとって、1回20万ドル(当時、約3000万円)、1200万ドル(同18億円)を上限に勝負する柏木さんは、まさにおいしい客だった。

 柏木対トランプの第一戦は1990年2月。柏木さんが600万ドル(同9億円)の勝利を収めた。これで「トランプ・プラザ」は極端な資金難に陥り、アトランティックシティでもっとも財政状況の悪いカジノに成り下がった。


(続きはサイトで)
【【衝撃】トランプ大統領にカジノで勝った「日本人男」が惨殺されるまで 〜「山奥にまでアメリカから刺客」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1: KAIGAISOKUHO 2017/01/15(日) 10:57:53.44 ID:CAP_USER9
 

【ビートたけし、「キラキラネーム」を一蹴】

14日放送の「新・情報7daysニュースキャスター」(TBS系)で、ビートたけしが「キラキラネーム」を一蹴した。

番組では、2016年に人気のあった「キラキラネーム」をランキングで紹介した。
「キラキラネーム」とは、一般から外れた個性的な名前を指す。

585bdd53260

スタジオで出演者たちが「黄熊(ぷう)」や「奏夢(りずむ)」などに驚くなか、
たけしは「夢はネイリストになりたいとかいって、男にだまされて捨てられるタイプの名前」とこれらを揶揄した。

司会の安住紳一郎アナウンサーが「そんなことないですよ」と慌てるも、たけしは「事件の被害者、みんなこんな名前だよ」と連呼した。
hqdefault

「2016年キラキラネームランキング」は、1位から「唯愛(いちか、ゆめ)」「碧空(みらん、あとむ)」「優杏(ゆず)」「海音(まりん)」などがランクインしている。






【【悲報】ビートたけし、「キラキラネーム」を一蹴「男にだまされて捨てられる名前」「事件の被害者、みんなこんな名前」】の続きを読む
★アンテナヘッドライン★
TOP