★注目の記事★ -アンテナヘッドライン-

世界のマネー


【欧州諸国では10人のうち3人、米国では6人のうちの1人が貯金が一切ない】


オランダの銀行「ING」は29日までに、欧州諸国では10人のうち3人、
米国では6人のうちの1人が貯金が一切ない状態にあるとの新たな調査結果を明らかにした。


1432533578899




先進国で広まっている低金利政策が貯金の障害となっている一方、生活費の工面で蓄えの資金を食いつぶす状態に追い込まれていると指摘した。 調査は市場調査企業イプソスに委託して実施したもので、欧州諸国の住民29%が貯金ゼロになっていると推定。貯金しているとした回答者のうち3分の1はその総額は税引き後の給料の3カ月分相当もしくはそれ以下と報告していた。







【預金ゼロ!欧州諸国では10人のうち3人、米国では6人のうちの1人が無貯金に 〜低金利政策の障害のツケ】の続きを読む

1: KAIGAISOKUHO 2017/01/25(水) 23:35:31.78 ID:CAP_USER
 
 
【NYダウ、史上初めて2万ドル突破 トランプ相場再加速】

 米株式市場でダウ工業株30種平均が一時、史上初めて2万ドルを突破した。

d03dc5ede6d157437



発表が本格化している米企業の2016年10~12月期決算で明るい内容のものが目立ち、買いが優勢になっている。
トランプ政権の打ち出す政策が「企業寄り」との見方が改めて広がっており、新政権への政策期待を背景にした「トランプラリー」が再加速しつつある。

1-9

 25日はダウ平均に加え、ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数も堅調に推移している。
ナスダック指数は前日24日につけた終値ベースの最高値(5600.957)を上回る場面があった。

 


【NYダウ、史上初めて2万ドル突破 トランプ相場再加速 〜減税こそが最高の経済政策だよ】の続きを読む

1: KAIGAISOKUHO 2017/01/25(水) 16:44:03.25 ID:CAP_USER
 
 
【恐怖のアメリカファースト時代が始まった】

トランプ氏の大統領就任式を見ました。僕は今後の相場について、やはり「円高・株安」になるだろうと予想します。

ただし、ここで言う「株」とは「日本株」です。僕の予想は「円高・(日本)株安」であり、米国の株式市場は上がるかもしれないと考えています。

170124trump_eye-700x336

トランプ氏がアメリカ大統領に就任しました。マーケット関係者が注目した就任演説に、相場はどう反応したのでしょうか?

週末の米ドル/円は114.60円ほどで引けており、これは「やや円高かな」というレベルです。
週末のNYダウは94ドルほどの上昇ですから、アメリカの株式市場は、とりあえずトランプ大統領の就任を「歓迎」した形です。
日経225先物は19,125円付近と、やや上値の重い動き。米国の10年債利回りは2.467%と、やや失速気味でした。
要するに、トランプ大統領就任を受けてのマーケットは「強弱まちまち」で、まだハッキリした方向感が出ていません。トランプ大統領就任後のマーケット、週末の段階では「静か」だったわけです。しかし僕は、これは「嵐の前の静けさ」だと思っています。

img_98c6869b54cdc77eaaeea8d0e9b76779204437

「トランポノミクス」という幻想
トランプ氏の掲げる政策には、マーケットにとってプラスのものもあれば、マイナスのものもあります。また、その解釈しだいで、相場の先行きについての予想は大きく変わります。
たとえば、「トランポノミクスで、アメリカの景気はよくなる。アメリカの金利も上昇傾向になるだろう。となれば、アメリカ株高、ドル高だ。
したがって日本株は買い。ドル円も買いだ」というポジティブな解釈も成り立つでしょう。

投資家の頭の中に、昨年11月9日以降の「トランプラリー」の記憶がまだ鮮明に残っている今、なんとなく「トランプ=ドル高・株高」と
いうイメージができあがってしまっている感もあります。

今後は「円高・(日本)株安」になる
1月12日深夜のトランプ会見を見て、僕のトランプ新大統領に対する楽観が吹っ飛び、同時に相場への楽観論も消えた、ということは前回の記事に書いた通りです。

さらに、あの会見から僕は、トランプ氏の就任演説は、彼が選挙中にアピールしていた公約の内容を、堂々とくり返すものになるだろうと予想していましたが、
はたして、その通りになりました。

20161125-OYT8I50002-L

就任演説を聞きながら、僕は「ああ、やっぱり、やっちまったか」とつぶやきました。
就任式を見ながら、僕は今後の相場について、やはり「円高・株安」になるだろうと予想したのです。
なお、ここで言う「株」は「日本株」です。僕の予想は「円高・(日本)株安」であり、アメリカの株式市場は上がるかもしれないと考えています。
今までは、アメリカは「国際協調」を掲げてきましたから、「アメリカ株高=日本株高」という「公式」が成り立ちました。
しかし、これからは「アメリカファースト」です。となれば公式は逆転しますから、今後は「アメリカ株高=日本株安」になっても、おかしくありません。


(続きはサイトで)
 


【【驚愕】日経2万円、1ドル120円はもう無理。恐怖のアメリカファースト時代が始まった 〜2ch「多分政治始まったら失望でドル安になるに1票」】の続きを読む

1: KAIGAISOKUHO 2017/01/25(水) 13:31:03.17 ID:CAP_USER9
 

【宝くじ高額当せん者だけに配布される冊子に書かれた「驚愕の注意点」】

毎年11月下旬から12月下旬にかけて発売される「年末ジャンボ宝くじ」。
2016年のその1等は7億円で25本(第704回全国)。前後賞はそれぞれ1億5000万円で50本もある。

maxres


前後賞は同じ組で末尾の数字が1つ違うだけだから、連番で購入すると、前後賞も合わせてトータル10億円が期待できる、まさにビッグチャンスとなっている。
大みそかに東京・赤坂ACTシアターで抽選が行われたが、当たった人は素晴らしい初夢が見られただろう。

まず、自分が購入した宝くじが当せんしていたとなると、一刻も早く受け取りに行きたいのがヒトの性(さが)というものだろう。

1万円以下なら全国の宝くじ売り場や受託銀行であるみずほ銀行の窓口(詳細は宝くじ券の裏面に記載)で換金できる。
1万円超の場合は銀行等になるが、「5万円マーク」が表示されている宝くじ売り場なら5万円まで換金可能だ。

tento

50万円の当せん金を換金する場合、運転免許証や健康保険証など本人確認ができるものを持参するのをお忘れなく。
100万円超なら、それに印鑑も必要になる。当日換金できる金額は100万円まで。
それ以上は後日現金受け渡し、もしくは振込になる(みずほ銀行本店は、一定額以上なら当日全額受け取れる場合もある)。

10億円当たったら、目の前に札束がどれくらい積み重なるのか見てみたい気持ちはあるものの、
防犯上の観点などから、必要に迫られない限り、銀行などでは振込をお勧めされるはずだ。

DSCF3884-thumb-300x225-3021

高額当せん者だけがもらえる冊子がある!

さらに1,000万円以上が当たった高額当せん者は、当せん金以外にある冊子を渡される。
タイトルを『【その日】から読む本 突然の幸福に戸惑わないために』(以下、『その日から読む本』)という。

続きはソースへ



【【悲報】宝くじ高額当せん者だけに配布される冊子に書かれた「驚愕の注意点」…不幸なトラブルも多数=2ch「結婚が宝くじ当たるより確率低いのかwww」】の続きを読む

1: KAIGAISOKUHO 2017/01/21(土) 13:36:15.28 ID:CAP_USER9
 

【銀行預金口座、10年放置で権利消滅へ】

「休眠預金」を以下の3分野に活用する「民間公益活動を促進するための休眠預金等に係る資金の活用に関する法律」(休眠預金活用法)が、第192回臨時国会で可決され、2016年12月9日に公布された。

ginkoukouza

 休眠預金とは、最後の取引または最後の満期日等から、一定年数以上経過した預金。
実は、金融法令上、一定年数は明確に定められていなかった。ただ、銀行預金は商法第522条で5年間、信用金庫などは民法第167条で10年間を経過した場合に預金の消滅時効にかかるとされている。

58

このため、秋田銀行、香川銀行、北九州銀行、十六銀行、第四銀行、山口銀行などは5年、福井銀行、城南信用金庫などは3年、りそな銀行、近畿大阪銀行などは2年と設定している。ただし、ほとんどの金融機関は期間を経過後も預金者から請求があれば、休眠預金の払い戻しに応じている。

img_4663ab400c43fd7e73f6a4b3ab0e6da6855286

だが、ゆうちょ銀行では07年9月30日以前に預け入れた定額郵便貯金・定期郵便貯金・積立郵便貯金について、満期後20年2カ月を経過しても払戻しの請求などがない場合は、権利が消滅する。通常郵便貯金・通常貯蓄貯金についても、07年9月30日時点において、最後の取扱日から20年2カ月を経過している場合は、権利が消滅している。




【【悲報】銀行預金口座、10年放置で権利消滅へ…国が強制的に社会生活困難者の支援等に資金活用】の続きを読む
★アンテナヘッドライン★
TOP