海外速報|2chまとめサイト

世界中の厳選ニュース・話題の記事まとめ

★注目の記事★ -アンテナヘッドライン-

韓国のニュース

1: 名無しの海外速報です 2017/02/08(水) 14:56:44.39 _USER
【日本と通貨スワップ中断の韓国、豪州と2倍に拡大】

韓国と豪州が通貨スワップ規模を従来の2倍の100億豪ドルに増やすことにした。不透明な世界経済状況を勘案し、非常時に使える外貨を最大限に増やそうという趣旨で取られた措置だ。

002c4c2d

韓国銀行(韓銀)と企画財政部によると、韓銀と豪州中央銀行は22日に終了するウォン・豪ドル通貨スワップ契約を3年延長し、規模も100億豪ドル(約9兆ウォン、約9000億円)に拡大することにした。従来の韓豪通貨スワップ規模は50億豪ドルで、2014年2月の契約締結当時の為替レートで5兆ウォン程度だった。豪ドル基準で規模が2倍に増えた。

もちろん現在、韓国の外貨準備高は3700億ドルにのぼり、通貨危機当時のように簡単に揺れる状況ではない。とはいえ武器は多ければ多いほどよい。政府と韓銀が通貨スワップ拡大に注力するのもそのためだ。通貨スワップは通貨を交換するという意味であり、それぞれの通貨をあらかじめ約定した為替レートで相互交換できる外国為替取引をいう。

(以下略、続きはソースでご確認下さい) 







【【悲報】豪州ババを引く→日本と通貨スワップ中断の韓国、豪州と2倍に拡大 〜2ch「必死過ぎワロタwww 」】の続きを読む

1: 名無しの海外速報です 2017/02/07(火) 23:43:52.59 _USER
【簡単な手術を受けた韓国の70代女性、火葬後の遺体から驚きの事実が発覚】

韓国・MBNによると、ソウルの大学病院で脊椎手術を受けて氏亡した70代の女性の火葬後の遺骨から20本の手術用ボルトが発見されたことが、波紋を広げている。
 
kasouba

腰が曲がり、3年前に6本のボルトをねじ込む手術を受けたパクさんは、次第に痛みを感じるようになり、2本のボルトの方向を正す手術を受けることになっていた。しかし、実際の手術では7時間かけて6本のボルトの方向を正し、14本のボルトを新たにねじ込む「脊椎変形矯正術」が行われていた。さらに、医療チームはその事実を家族らに知らせなかったという。手術直後、病院側は「手術は成功したが、手術と無関係の肺血栓症で氏亡した」と説明していた。
 
no title

この報道に、韓国のネットユーザーの反応 


「もうすぐ80歳になるお年寄りに無理な手術をするなんて…。医者のすることとは思えない」

「医者を殺人罪で訴えるべき」


「韓国は医者さえも信じられない社会になってしまった」


「まるで建築物のような扱い」


「恐ろしい。まるでレゴを組み立てるかのように人の骨にボルトをねじ込むなんて」


「医者は神様ではない」


「手術中に必要と判断したからボルトを増やした。何も知らない専門家でない人が批判するのはおかしい」


との意見もあった。








【老婆がサイボーグに!? 火葬後の遺体から驚きの事実が発覚=2ch「医者までやっつけ仕事w」】の続きを読む

1: 名無しの海外速報です 2017/02/06(月) 14:14:19.84 ● BE:583472408-PLT(14015) ポイント特典
【サムスン電子 韓国最大の経済団体「全経連」に脱退届け 

サムスン電子は6日、韓国最大の経済団体、全国経済人連合会(全経連)に脱退届けを提出したと明らかにした。

fa0c73b0-s

 サムスン電子が脱退することになれば、韓国最大の財閥・サムスングループの系列会社も相次いで脱退するとみられる。

 サムスン電子の李在鎔(イ・ジェヨン)副会長は昨年12月の国会の聴聞会で、全経連を脱退する方針を示していた。

 全経連は朴槿恵(パク・クネ)大統領の親友、崔順実(チェ・スンシル)被告による国政介入事件に絡み、崔被告が実質的に支配していた文化支援財団「ミル財団」とスポーツ支援財団「Kスポーツ財団」に複数の大企業が資金を拠出したことに深く関与していたとされる。









【【速報】サムスン、韓国を捨てる 〜韓国経済完全に終わったw】の続きを読む

1: 名無しの海外速報です 2017/02/04(土) 12:29:01.20 

【サムスン瑞草社屋近隣に「半導体少女像」設置 】

ソウル瑞草区のサムスン電子・瑞草社屋の近隣に、『半導体少女像』が設置された。

no title

no title




『パンオリム(半導体労働者の健康と人権を守る)』は3日、防塵服を着た『半導体少女像』を設置した。

今回の彫刻像はナ・キュファン作家が製作した。パンオリム側は、「今回の彫刻像は既存のファン・ユミの彫刻像のイメージとは異なる。
小さくて弱く、傷ついた被害者の典型から脱皮して、図体も大きくて強く、サムスンに力強く問題を提起するイメージだ」と説明した。

この日の彫刻像設置を控えてサムスン側といざこざがあった。サムスン側は私有地を理由に少女像の設置を防ごうと試みた。





【【悲報】サムスン電子社屋の横に抗議の「半導体少女像」設置 〜くっっっっっそ笑ったww 中に人が入ってるゆるキャラすかw】の続きを読む

1: 名無しの海外速報です 2017/02/05(日) 09:26:33.08 _USER9
【ノート7爆発のサムスン、日本製電池で信頼回復へ 村田製作所と協議】

 韓国サムスン電子が今春発売予定の新型スマートフォン(スマホ)「ギャラクシーS8」に採用する充電池の調達について、村田製作所と協議を始めたことが、2日分かった。
サムスンは昨年発売した最上位機種の発火事故で、足元のスマホ販売が低迷。信頼回復が最優先課題となるなか、日本メーカーとの取引を通じて信頼性の高い調達体制の構築を目指す。


59d9aa6c-s

サムスン電子は最近になってようやく、Galaxy Note 7発火の原因はバッテリーの不具合にあったと公式発表した。

これまで全てのバッテリーを傘下のサムスンSDIと香港のアンプレックステクノロジーの2社から調達してきたサムスンだが、Galaxy S8ではノート7の二の舞を避けるため、供給元の変更を決めたようだ。

nal

日本経済新聞の報道によると、サムスンはS8のバッテリー供給をめぐる協議を村田製作所と進めている。 協議の結果次第では、バッテリーの供給元がSDIと村田の2社となる可能性もあるという。

日本製のものに置き換えることで、信頼を回復する狙いがあるとも受け止められる。  


http://blogos.com/article/208596/








【村田製作所、逃げて~! ノート7爆発のサムスン、日本製電池で信頼回復へ 村田製作所と協議】の続きを読む
★アンテナヘッドライン★
TOP