海外速報|2chまとめサイト

世界中の厳選ニュース・話題の記事まとめ

★注目の記事★ -アンテナヘッドライン-

世界のニュース

1: KAIGAISOKUHO 2016/12/06(火) 08:09:12.22 ID:CAP_USER
 
 
仁川国際空港から出発して英ロンドンに向かっていたアシアナ航空の旅客機がエンジン故障でロシア中部ウラル山脈付近にあるハンティ・マンシースク空港に緊急着陸した。

img_146

 この旅客機には乗務員15人と韓国人を相当数含む乗客182人の計197人が搭乗していたことが分かった。アシアナ航空やロシア・インタファクス通信などによると、5日午後2時53分ごろ仁川国際空港から離陸したアシアナ航空の旅客機521便(ボーイング777型機)が、ロンドンに向かって約8時間飛行した同日夜10時55分ごろハンティ・マンシースク空港に緊急着陸したとのことだ。






【【驚愕】一歩間違えたら撃墜!197人搭乗のアシアナ機、ロシアに不時着】の続きを読む

1: KAIGAISOKUHO 2016/12/03(土) 20:22:27.93 ID:CAP_USER
 

バッキンガム宮殿改修に500億円】 

25万人のホームレス 氷点下で凍氏者も

img_121
バッキンガム宮殿


イギリス第二の都市と言われるバーミンガムでは、マイナス6度を記録した。今年一番の寒さだっただけに、ホームレスらにとっては辛かったに違いない。

イギリスでは現在、25万人のホームレスが路上生活をしていると言われている。

この国において話題となっているニュースの一つに、バッキンガム宮殿の修理費の高さがある。日本円で約500億円と言われる金額を 税金から負担しようとしている政策を市民は快く思っておらず、「王室にはいくらでもお金をかけるのに、ホームレスの人たちには十分なサポートができていないのでは」という批判の声も少なくない。

img_122

img_123


【【悲報】バッキンガム宮殿改修に500億円かけるなか 25万人のホームレス=「世の中ピラミッド構造だからしかたないね 」】の続きを読む

1: KAIGAISOKUHO 2016/12/03(土) 21:39:48.50 ID:CAP_USER

【簡単に説明すると】

・インドで高額紙幣が廃止を発表
・政府が突然ガソリンスタンドでの高額紙幣の使用期限を前倒し
・ガソリンスタンドで混乱、長蛇の列


旧紙幣を使い切ろうとする大勢の人々によって混乱した。野党は高額紙幣廃止は「惨事」だとして批判を強めている。
img_117


インドの首相は、脱税と汚職の対策として現行の500ルピー(約800円)札と1000ルピー(約1600円)札を法定通貨から除外すると発表。インド各地の銀行などでは旧紙幣を新紙幣に交換しようという人々が長蛇の列を作ったり、銀行が現金不足に陥ったため政府が現金引き出し額を制限したりするなどの混乱が続いている。





【【悲報】インド政府 脱税対策とタンス預金の炙り出し 突然高額紙幣の使用期限を前倒し】の続きを読む

1: KAIGAISOKUHO 2016/12/03(土) 17:27:34.27 ID:CAP_USER
 

【離陸間際に操縦士2人が殴り合いの大げんか】

離陸を控えたアシアナ航空機の操縦室内で操縦士2人が殴り合っていたことが明らかとなった。


仁川空港から米ニューヨークに向かう予定のアシアナ機が1時間以上遅れて出発した。
原因は操縦室内で操縦士2人がけんかしたこと。けんかの理由はまだ明らかにされていない。

2人とも軍用ヘリコプターを操縦していた元軍人で、1人は病院に運ばれるほどのけがを負ったという。


・韓国のネットユーザーの反応は? 

「2人ともパイロット免許を取り消せ」

「2人とも軍人出身だったというのがキーポイントだ。韓国の軍隊文化に問題がある」

「戦って勝った方が操縦する権利を得たということか」

「どんなシチュエーションだったのかよくわからないけど、コメディー番組の一場面を想像する」

「操縦室で乱闘を繰り広げた者が、多くの乗客を乗せた航空機を操縦するなんてことがあり得るのか?」

「パイロット自身の問題以前に、アシアナ航空のパイロット管理システムの問題の方が大きいと思う」

「こんなことをしてしまうのが韓国の問題点」


アシアナ航空はこうした騒動があったにもかかわらず、もう1人の操縦士にそのまま操縦を任せた。 幸い同機は約14時間のフライトの後、無事ニューヨークに到着したが、心理面などを考えるとリスクがあったと言えそうだ。 
 



【【驚愕】持病の火病発作!! 韓国アシアナ機、離陸間際に操縦士2人が殴り合いの大げんか 】の続きを読む

1: KAIGAISOKUHO 2016/12/03(土) 17:07:33.01 ID:CAP_USER
 

【世界の消費者が選ぶ「無礼な国ランキング」首位は? 】

ランキングは世界の消費者によるオンライン投票サイト「トップ・テン」に掲載

 
img_112
フランソワ・オランド フランス大統領


対象国93カ国中、日本は53位となった。アジアのトップは22位のインド。23位韓国、24位フィリピン、26位中国と続く。

日本は53位だが、「表面上は礼儀正しくても、SNSでは人種差別全開」といったネット上での振る舞いへの批判に加え、
「父親が日本を訪問した際、白人というだけでからかわれた」という個人的な経験に基づく評価がくだされている。

「最も無礼な国」の不名誉を受けたのはフランス。「傲慢・無作法・不愛想の三拍子」「フランス語が世界共通語ではない事実を無視する」といったコメントが投稿されている。
しかし「仏・英・米は偉大なる三大文化国」「他人種には理解されにくいだけ」など反論もある

文化や人種の差はあれど、結局は個人の礼儀作法の価値観次第ではないのだろうか。



無作法な20カ国「紳士の国」英国は6位
20位 アルバニア
19位 バチカン市国
18位 スウェーデン
17位 ルーマニア
16位 プエルトリコ
15位 マルタ共和国
14位 ロシア
13位 スイス
12位 コソボ共和国
11位 スイス

10位 エジプト
9位 ハンガリー
8位 チェコ
7位 ドイツ
6位 英国
5位 ブルガリア
4位 イタリア
3位 ポーランド
2位 米国
1位 フランス






【世界の消費者が選ぶ「無礼な国ランキング」首位は?優雅なイメージの強いあの国www】の続きを読む
★アンテナヘッドライン★
TOP