★注目の記事★ -アンテナヘッドライン-

アメリカの話

1 :名無しの海外速報です 2017/02/26(日) 08:18:41

トランプ政権、金正男氏殺害受け北朝鮮を「テロ支援国家」再指定 

 北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長の異母兄、金正男氏殺害事件を受け、トランプ米政権が、米独自の金融制裁などの対象とする「テロ支援国家」に北朝鮮を再指定する検討を始めたことが25日、分かった。猛毒の神経剤VXが使われた今回の事件についての情報収集や分析を進めている。米政府関係者や外交筋が明らかにした。トランプ政権は強硬姿勢で北朝鮮への圧力を増す構えだ。

5e530b30

 テロ支援国家は、国際テロを継続的に支援したと判断した場合に指定。北朝鮮は大韓航空機爆破事件の翌年の1988年に指定されたが、同国が核問題を巡る6カ国協議議長国の中国に核計画申告書を提出したことを受け、ブッシュ(子)米政権が2008年10月、拉致問題解決を求める日本の反対を退け解除した。

 今回の事件では大使館員ら北朝鮮国籍の少なくとも8人の関与が疑われ、国家ぐるみの犯行との見方が強まっている。韓国は事件を「北朝鮮によるテロ行為」だと非難。米政府関係者は「再指定要件を明確に満たすか、さまざまな情報を精査していく」と述べた。

 米紙ウォールストリート・ジャーナルは、ニューヨークで計画されていた北朝鮮外務省高官と米政府の元当局者による接触が中止になったと報じた。米側が高官にビザ(査証)を発給しなかったという。事件も背景にあるとみられる。

 外交筋は、北朝鮮がテロ支援国家に指定されているイランやシリアと大量破壊兵器開発で協力している懸念もあるとし、再指定検討は「北朝鮮の勝手な行動を容認しないとのトランプ政権の姿勢を示す効果がある」としている。

 一方、クアラルンプールの北朝鮮大使館では25日、休館日にもかかわらず、5台ほどの車のほか、故金日成主席の肖像画が描かれたバッジをつけた20人以上の男女が歩いて訪れた。報道陣の質問には答えず、約2時間後に出てきた際も問い掛けには答えなかった。何らかの集会が開かれた可能性がある。

★ロケット弾3万発押収

 国連安全保障理事会の北朝鮮制裁委員会によると、北朝鮮国籍の船長らが乗り組み、エジプト政府が昨年8月に拿捕した貨物船から北朝鮮製の携行式ロケット弾約3万発(約132トン)と大量の鉄鉱石が押収された。制裁逃れの手法で武器取引を企てたとみられ、北朝鮮製の同種の武器押収量として過去最多。

 ロケット弾が隠してあったコンテナの最終目的地は特定されていないが、エジプトのほか、北朝鮮と軍事協力してきたシリアやアフリカ向けだった可能性もある。



トランプ米大統領



【トランプ政権、金正男氏殺害受け北朝鮮を「テロ支援国家」再指定】の続きを読む

1 :名無しの海外速報です 2017/02/25(土) 15:42:18.64
トランプ米大統領は24日、メリーランド州での演説で、欧州など世界テロが多発していると指摘した上で、毎年パリを旅行していた友人が近年は訪問しなくなり「パリはもはやパリでなくなった」と話した、とのエピソードを披露した。

 パリでは2015年11月に同時多発テロが起きているが、米メディアはトランプ氏が
「パリを中傷した」などと批判している。パリ市民の反発も招きそうだ。







【(※画像あり)トランプ大統領、友人が「もうパリには行かない」というエピソードを紹介しだたけでマスコミ発狂】の続きを読む

1 :名無しの海外速報です 2017/02/25(土) 16:30:13.87



 ドナルド・トランプ米大統領が、金正恩朝鮮労働党委員長率いる北朝鮮に激怒した。ロイター通信のインタビューに対し、今月12日の弾道ミサイル発射について「非常に怒りを覚えている」と述べたのだ。

 発射翌日には、正恩氏の異母兄、正男氏が殺害され、北朝鮮の国家犯罪の疑いが強まっている。相次ぐ北の暴走にトランプ氏の怒りは収まりそうもない。

 インタビューで、トランプ氏は「中国は非常に容易に、北朝鮮の脅威を解決できる」と語り、中国に対して北朝鮮への影響力を行使するよう求めた。さらに、北朝鮮の弾道ミサイルに対抗するため、日本や韓国のミサイル防衛システムを加速させるなど、さまざまな選択肢があるとした。

 正恩氏は今年1月、新年の辞で、大陸間弾道ミサイル(ICBM)の試射準備が「最終段階に達した」と述べ、さらなる兵器開発の必要性を強調した。その後も、今月の日米首脳会談を狙い撃ちしたかのように、弾道ミサイル発射を強行した。

 北朝鮮の蛮行に対し、トランプ氏は安倍晋三首相の記者会見に同席し、「米国は日本を100%支持する」と明言した。

 3月には正恩氏の排除も視野に入れた米韓軍事演習が予定されているが、北朝鮮の労働新聞は21日付の論説で、「合同軍事演習は徹頭徹尾、共和国を不意に核先制攻撃するための侵略戦争演習だ」「米国とかいらい逆賊一味の軍事的挑発騒動にはそれに合う強硬対応が伴うことになるだろう」と批判している。

 北朝鮮に対し、トランプ氏が実力行使に踏み切る日も近いのか。








11 :名無しの海外速報です 2017/02/25(土) 16:37:18.34
ないよ 石油が出ない国と戦争するほど米財政に余裕はない





160 :名無しの海外速報です 2017/02/25(土) 17:35:22.28

>>11
正解です





【トランプ大統領、北暴走に激怒! 実力行使に踏み切る日も近いか】の続きを読む

1: 名無しの海外速報です 2017/02/26(日) 08:24:42.11 _USER9
不法移民の在米コリアン17万人を全員強制送還
トランプ米政権の不法移民対策に韓国が戦々恐々としている。
トランプ大統領は21日、メキシコなどからの不法移民対策と国境管理の強化に向けた新たな指針を発表。


no title
写真:ロサンゼルスで開かれた米国の帰化式で、米国市民になることを宣誓する人たち

強制送還の対象を軽犯罪に拡大するとしたが、韓国KBSニュース(電子版)によると、米国に不法滞在している韓国人は約16万9千人で「(米国内の)韓国人社会も非常事態になった」と警戒感をあらわにしている。

米国の不法移民(不法滞在者)は観光ビザなどで入国し、滞在期限が切れても帰国せず、米国に滞在し続ける人々を指す。
もちろん永住権や市民権を正式に得る制度はあり、法にのっとって滞在する人たちは不法移民ではない。

米国ではこうした不法滞在者が約1100万人もいるとされる。
メキシコなどから地続きで入国した人々が多いが、実は韓国人も約16万9千人いるとKBSは報じた。

この数字は諸説あり、韓国SBSテレビは、米国内の韓国系住民と韓国人220万人のうち、少なくとも20万人は不法滞在者だとしたうえで、こうした米国内の韓国人不法移民の声を紹介。
16年間不法滞在しているという47歳の人物は「トランプ氏の大統領当選以降、夜も眠れない」と強制送還を恐れている。

そもそも米国に韓国系住民らが220万人と多いのは、ベトナム戦争に韓国が派兵した“見返り”に1960年代から米国が韓国人移民枠を拡大したことが背景にある。
しかし、韓国では経済が発展した後も豊かな生活やチャンスを夢見て米国に渡る人が絶えなかった。

韓国は2004年に売春行為などを禁止する「性売買特別法」を施行、以後、外国へ出稼ぎ売春に出る女性が増加したとされる。
中央日報(電子版)によると、ロサンゼルス市警は06年時点で、売春が疑われる不法滞在の韓国人女性の流入規模は2年間で8000人にのぼると推計。

こうした事態は現在も進行中で、米国では定期的に韓国人が経営する娼館が摘発されたとのニュースが紙面に登場する。
また、15年12月には韓国人女性アイドルグループが写真撮影のため渡米したものの、売春の疑いでロサンゼルス空港で身柄を拘束され、そのまま帰国させられたこともあった。







【韓国人恐々! トランプ米大統領「不法移民の在米コリアン17万人を全員強制送還する」】の続きを読む

1 :名無しの海外速報です 2017/02/24(金) 09:10:02.78
【ニュージャージー州で違法売春・・・韓人(コリアン)の女、捕まる】

ニュージャージー州モンマス郡イートンタウンでマッサージ店を構え、違法売春をしていた
50代の韓人(コリアン)の女が逮捕された。


警察によれば去る21日、イートンタウン35番大通り近くのSスパを急襲して、住所地が
モンタナ州ビリングスの韓人(コリアン)キム某容疑者(55歳・女)に対し、売春と治安
紊乱(びんらん)罪などの疑いを適用して検挙した。

警察は、「このスパ店で売春が行われているという申告電話が数十件寄せられ、おとり捜査
行ってキム容疑者を逮捕した」と明らかにした。

この店を急襲した警察はこの日、従業員が寝泊まりしているという証拠も見つけた。

これによって警察は追加で、この店にゾーニング違反の疑いも適用している。


(関連写真)
▲ Bo Min Kim(ボミン・キム=55歳)

ソース:米州韓国日報(韓国語)
http://www.koreatimes.com/article/1041767





14 :名無しの海外速報です 2017/02/24(金) 09:17:51.44

またか。どれだけ売春婦がおるんやw





143 :名無しの海外速報です 2017/02/24(金) 10:05:40.48

日帝に連行されたニダ





125 :名無しの海外速報です 2017/02/24(金) 10:00:21.08

チェンジ





【本物の慰安婦捕まる ニュージャージー州で違法売春・・・韓人(コリアン)の女(※関連写真あります)】の続きを読む
★アンテナヘッドライン★
TOP