海外速報|2chまとめサイト

世界中の厳選ニュース・話題の記事まとめ

★注目の記事★ -アンテナヘッドライン-

アメリカの話

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1: KAIGAISOKUHO 2017/01/18(水) 14:36:46.78 ID:CAP_USER9
 

【トランプ暗殺予告 イスラム国「20日の就任式に実行」】

ドナルド・トランプ(70)の暗殺予告がイスラム国(IS)から出されている――。

1634936

本当ならば怖いことである。今月20日の就任式を目前に控え、トランプに敵対心を抱くISは米国内にいるIS支持者に対して暗殺を呼びかけている。首都ワシントンのラジオ局WTOPが、連邦政府職員からの情報として伝えた。

m88883

トランプ暗殺の脅威は、昨年11月の当選以来、増えている。ISは昨年12月にもトランプ暗殺を呼びかけるビデオを公表したほどだ。ネット上でもトランプの暗殺予告は出回っており、就任式が実行日だという。

というのも、当日はトランプのスケジュールが事前に公表されているからだ。連邦議会前(屋外)で宣誓、就任演説を行った後、ホワイトハウスまでパレードが予定されている。

fbi_agents_reuters

歴代の大統領の多くはペンシルベニア通りを一部分だけでも歩いており、半日ほど屋外で過ごすことになる。テロリストにとって、これほど暗殺に絶好な日はない。しかも約100万人の観衆が街を埋めるため、犯人も群衆に紛れやすい。


(以下省略) 




【トランプ暗殺予告 イスラム国「20日の就任式に実行」FBIら8000人配備 〜就任式もツイッターで www】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1: KAIGAISOKUHO 2017/01/18(水) 09:08:28.24 ID:CAP_USER9
 

【機密暴露で禁錮35年の米兵、オバマ大統領が減刑】

バラク・オバマ米大統領は、内部告発サイト「ウィキリークス」に大量の米軍機密情報を漏えいした罪で禁錮35年の刑期を務めているトランスジェンダー(性別越境者)の米兵、チェルシー・マニング受刑者(28)の刑を軽減した。
ホワイトハウスが17日発表した。今年5月にも釈放される見通し。

img_ae077aafbf53acb0cf8a4d25d903d983134396

 大統領としての任期満了を数日後に控えたオバマ氏は、受刑者64人に恩赦を与えた。この他に209人の減刑も決め、その中に2013年8月にスパイ罪含む複数の罪に問われて有罪判決を受けたマニング受刑者も含まれていた。

chelsea-manning



【ウィキリークスへの機密暴露で禁錮35年の米兵、オバマ大統領が減刑…5月に釈放へ】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1: KAIGAISOKUHO 2017/01/17(火) 12:12:58.83 ID:CAP_USER9
 

オバマ米大統領は13日放映の米CBSテレビのインタビューで、
後任のトランプ次期米大統領について「型破りな大統領候補だった」と振り返った。
そのうえで「米国の第45代大統領になる人間であり、過小評価してもいけない」と述べ、
トランプ氏の大統領としての手腕を冷静に判断すべきだとの考えを示した。

オバマ大統領広島訪問_001


 オバマ氏は「トランプ氏のような選挙運動で成功した人は現代にはいないと思う」と指摘した。支配者層の支持を得ず、即席で作り上げた選挙運動だったと分析したうえで、今回の政権交代を「異例」と表現した。

894d93efef9c1a165542

 今後に関して「選挙中のスタイルで政権を運営できるとは思わない」とクギを刺した。
新政権がトランプ氏のビジョンを具体化できるかが試金石だとして、大統領に就任してからが本番と説いた



【オバマ大統領「トランプ氏は米国の第45代大統領になる人間であり、過小評価してもいけない」 〜お前は過大評価され過ぎだったけどな!】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1: KAIGAISOKUHO 2017/01/16(月) 17:45:50.56 ID:CAP_USER9

【トランプ氏 「米国でビジネスするなら米国で作れ」】

ドナルド・トランプ次期米大統領は15日、ツイッターで、「自動車メーカーでも他の企業でも、米国でビジネスをしたいなら、再び米国で作り始めなければならない」と述べ、国内外のメーカーに、米国での生産と雇用を増やすよう改めて要求した。

img_29900d85a90627a6a2850bc2fe33ebde290068

トランプ氏は「私は雇用を取り戻しており、その数は増えるだろう」とも投稿した。
これまで国外移転を計画する米フォード・モーターなどの民間企業に圧力をかけ、移転を撤回させてきたが、今後も企業の経営に口を出し続ける考えを示唆した。

米製造業の復活と雇用の拡大を公約に掲げるトランプ氏は、米国の貿易赤字を問題視しており、国内外の企業に対して「米国に工場を作らないなら、巨額の『国境税』を払え」などと主張している。




【トランプ氏、民間企業に圧力「米国でビジネスするなら米国で作れ」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
1: KAIGAISOKUHO 2017/01/16(月) 07:37:40.75 ID:CAP_USER9
 

【トランプ氏不支持、51%…異例の不人気】

20日に就任式を控えたドナルド・トランプ次期米大統領の政権移行期間の
仕事ぶりに関する米ギャラップ社の世論調査で、半数を超える51%が
「支持しない」と回答した。

1159946


就任直前の大統領の支持率は「ご祝儀相場」もあって高くなるのが常だが、トランプ氏の支持率は昨年11月8日の大統領選直後とほぼ同じ44%にとどまり、歴代で初めて「不支持率」を下回った。

316258451

就任直前の大統領に関する調査が始まった1992年以降、歴代の支持率はクリントン氏が68%、ブッシュ氏が61%、オバマ氏が83%で、3人とも不支持率を大幅に上回っていた。







【大統領就任直前 トランプ氏の支持率が歴代で初めての衝撃の結果に!!】の続きを読む
★アンテナヘッドライン★
TOP