★注目の記事★ -アンテナヘッドライン-

アメリカの話

1: KAIGAISOKUHO 2017/01/29(日) 19:41:45.69 _USER9
 


【米テキサスで竜巻、浴室にいた女性が巻き込まれる】

米南部諸州を襲った竜巻に、テキサス州スミスレンドの女性が巻き込まれた。当時女性は浴室内にいた。彼女は、全く幸運なことにわずかの切傷と打ち身を負っただけで済んだ。

00-11-view

緊急事態に対応する専門家らは、竜巻が起きた時、家の中で一番安全なのは普通、浴室だと述べている。 


スミスレンド地区で生じた竜巻は、730メートルの幅で荒れ狂い、はしけを空中に舞い上げ、およそ200メートル先に運んでしまうほど力のあるものだった。

5401bb9

助かった女性によれば、竜巻は彼女の家の屋根を引きはがし、彼女が避難していた浴槽を持ち上げるように吹き飛ばし、浴槽は家の隣の森の中に運ばれ大破した。彼女は、奇跡的にかすり傷で済み、無事だった。



【【恐怖】米テキサスで竜巻、浴室にいた女性が巻き込まれる 〜全裸でクルクル回ったのかな】の続きを読む

1: KAIGAISOKUHO 2017/01/29(日) 13:53:56.68 
 

【ニューヨーク連邦裁判所、大統領令の執行停止】

 トランプ米大統領が、中東・アフリカの一部の国から米国への入国を大統領令で禁止した問題をめぐり、ニューヨークの連邦裁判所は28日夜、
空港などで入国を認められず、身柄拘束された難民や移民が自国に送還されるべきではないとして、部分的に執行停止を認めた。多数の人が身柄拘束をされ、弁護士らが救済のために申し立てていた。

AS20170129000875_comm

拘束されたイラク人の人身保護申し立て 米入国禁止で
 ニューヨーク・タイムズによると、身柄拘束をされた100~200人が影響を受ける見通し。裁判所は、自国に強制送還された場合、
回復困難な損害が起きると認めたという。ただ、難民らの米国への入国を認めたり、大統領令の合法性について判断したりはしなかったという。

img_5
※ニューヨーク連邦裁判所
 
 27日に署名された大統領令では、イラクやシリアなど7カ国からの国の出身者が米国に入国することを90日間禁止し、難民の受け入れも120日間停止する。
このため、署名される前に米国に向かっていた難民らが空港で身柄拘束を受けている。




【ニューヨーク連邦裁判所、大統領令の執行停止 〜三権分立って役に立つんだな】の続きを読む

1: KAIGAISOKUHO 2017/01/29(日) 06:14:51.17 _USER9

【NY空港で11人拘束=永住権者も入国制限対象か】
 

米メディアは28日、トランプ大統領が27日に難民などの入国を抑制する大統領令に署名して以降、ニューヨークのジョン・F・ケネディ空港で12人が拘束されたと伝えた。

o0450031220170129at37_p

このうち米軍の通訳などとして勤務したイラク人男性は解放され、米国に入国した。

 ロイター通信によると、国土安全保障省報道官は、大統領令は「永住権カード(グリーンカード)保有者も制限する」と説明した。対象範囲は不明だが、当局者はCNNテレビに対し、制限対象になる恐れがある人は、米国外に出ない方がいいと語ったという。




【NY空港で11人拘束=永住権者も入国制限対象か 〜大統領になってからエスカレートしてるw】の続きを読む

1: KAIGAISOKUHO 2017/01/29(日) 15:46:24.93 _USER9
 

【難民受け入れを120日間凍結】

米IT大手アップルやグーグルは、難民の受け入れを120日間凍結し、イスラム圏7カ国からの一般市民を90日間入国禁止にするトランプ政権の大統領令を受け、相次ぎ懸念を表明した 

4bmt93bf845f0am57v_800C450

 CNNテレビによるとアップルのクック最高経営責任者(CEO)は社員に宛てたメッセージで「アップルは移民なしに存在できない」とし、今回の大統領令に「深い懸念」を表明。大統領令により米国への入国が危ぶまれる社員を「全力で支援する」とした。

12334

 グーグルのピチャイCEOは社員に「もし米国外にいて、助けが必要なら社内担当部署に連絡して」と呼び掛けた。





【【驚愕】難民受け入れを120日間凍結 トランプ大統領令にアップル、グーグルが懸念表名「アップルは移民なしに存在できない」】の続きを読む

1: KAIGAISOKUHO 2017/01/26(木) 22:11:38.97 _USER9
 

【シリコンバレーのIT大富豪たちが買い漁っているものとは?】

シリコンバレーのIT大富豪たちが世界の終わりに備えて、地下施設と兵器、弾薬、バイクを買い漁っている。 

753212

LinkedInの共同開設者、リード・ホフマン氏は、少なくとも米カリフォルニア州の半数の富豪は積極的に黙示録に備えていると確信している。

s11_02

ホフマン氏は「私にはバイク数台、大量の兵器と弾薬がある。食料品は、家に一定期間こもるには十分だと考える」とかたった。

フェイスブックの元プロダクトマネージャー、アントニオ・ガルシア・マルティネス氏は、太平洋の島の土地の一分を購入し、家を建てた。氏は家に発電機と太陽光バッテリー数個を搭載し、また、兵器を購入した。

同紙は、最も有名なIT専門家が誰よりも人工知能を恐れている可能性があると指摘。将来的に「スマート」機器は多くの雇用を代替し、人類に対する反乱を引き起こす可能性がある。




【シリコンバレーのIT大富豪たちが「世界の終わり」に備えて買い漁っているものとは?】の続きを読む
★アンテナヘッドライン★
TOP