海外速報|2chまとめサイト

世界中の厳選ニュース・話題の記事まとめ

★注目の記事★ -アンテナヘッドライン-

世界の芸能

1: KAIGAISOKUHO 2017/01/22(日) 19:08:42.86 ID:CAP_USER9
 

【細川茂樹「事務所契約解除」のウラに意外すぎる「バッチバチ素顔」】

 モデル出身のイケメン俳優で、近年は家電製品に詳しい“家電俳優”として人気を博した細川茂樹(45)が、
昨年末をもって所属事務所から契約を解除されていたという。あまりに唐突な「解雇劇」の内幕に迫った。

tiff1038

「番組収録の現場では共演者や撮影スタッフに愛想よく接していましたが、事務所のスタッフはかなり恐れていましたよ。細川さんのパワハラは業界でも有名でしたから」

 とは芸能関係者。細川といえば雑誌モデルを経て90年代半ばからテレビドラマに出演。順調にキャリアを重ね、05年放送の「仮面ライダー響鬼」(テレビ朝日系)では33歳にして主演を務め、「最年長の主役ライダー」として注目を集めた。近年では、「家電俳優」として情報番組に出演し、家電へのこだわりと知識を披露するなど、活躍の場を広げていた。

62451_original

「細川さんの担当になったことで、これまで何人もマネージャーが事務所を辞めています。そういう話は当然、事務所の幹部の耳にも入っていたでしょうね」

 前出・芸能関係者がこう前置きして、昨年12月に起きた“事件”について語る。

「ある幹部社員が、たまりかねて、細川さんに電話で注意したんです。『お前、いいかげんにしないと年内で契約を切るぞ』という趣旨の話をしたところ、細川さんは反論。それでもおさまらず、翌日には弁護士を連れて事務所を訪れたと聞いています」

 この時の細川はかなり強硬な姿勢を見せ、

「精神的苦痛を味わわされた」

 と主張し、事務所サイドに謝罪を要求したという。

「この騒動を耳にした事務所の社長が激怒し、細川の“クビ”を決定したんです」

01_spx600

 ふだんから「家電は家族」と公言し、温厚な人柄で知られていたが、その意外すぎる「バッチバチ素顔」は事務所の幹部も看過できなかったようだ。所属していたプロダクションの関係者が声を潜める。

「かつては仕事でミスをしたマネージャーを叱責し、土下座せざるをえない状況に追い込むこともあったようです」

 高圧的な態度を取る背景には、かつての“栄光”を引きずるプライドの高さがあったと関係者は続ける。





【【衝撃】細川茂樹「事務所契約解除」のウラに意外すぎる「バッチバチ素顔」】の続きを読む

1: KAIGAISOKUHO 2017/01/23(月) 21:11:26.95 ID:CAP_USER9
 
 
【松方弘樹さん死去に、息子の仁科克基がコメント】

脳リンパ腫のため21日に74歳で亡くなった俳優・松方弘樹(本名・目黒浩樹=めぐろこうじゅ)さんの次男で俳優・仁科克基(34)が23日、お悔やみのコメントを発表した。

f_08837897


仁科は、松方さんにとって2度目の結婚となった仁科亜季子(63)との間に1982年に誕生。松方さんと仁科亜季子は98年に離婚、仁科克基の親権は仁科亜季子が持った。


G20140511008139490_view

■以下、コメント全文。

突然の事で、本当で残念で仕方ありません。
15年以上も、会えないままの別れになってしまいました。
最後にもう一度会って、一緒にお酒でも、飲みたかったです。
僕にとって、偉大で、大変尊敬する役者でした。
心からご冥福をお祈り致します。
2017年1月23日
仁科克基

 


【【悲報】松方弘樹さん死去に、息子の仁科克基がコメント「15年以上も、会えないままの別れになってしまいました」=2ch「完全に他人行儀なんだね。親子なのに。」】の続きを読む

1: KAIGAISOKUHO 2017/01/23(月) 17:33:25.12 ID:CAP_USER9
 

【松方弘樹さん氏去 74歳 脳リンパ腫、「仁義なき戦い」】

 
俳優の松方弘樹(まつかた・ひろき、本名目黒浩樹=めぐろ・こうじゅ)さんが21日、脳リンパ腫のため氏去した。74歳だった。東京都出身。昨年2月に体調不良を訴えて入院していた。東映の時代劇ややくざ映画を中心に活躍したスター俳優だった。

001429585832c

 
趣味の釣りで300キロ以上の巨大マグロを釣り上げるなど豪快なイメージで知られた松方さんだが、病魔には勝てなかった。回復を願ったファンや関係者の祈りも通じなかった。

201505311

 所属する「夢グループ」が松方さんに脳腫瘍の可能性があることを報道各社に明かしたのは昨年2月23日。長期療養が必要となるため、出演予定だった同3月1日から6月8日までの「夢コンサート」を降板し、6月からの舞台「遠山の金さんと女ねずみ」を中止すると発表。その後、病名を「脳リンパ腫」と公表していた。懸命な闘病が続いたが、抗がん剤投与の治療中にたびたび脳梗塞を起こし、今年に入って一進一退の状況を続けた。

979008460

 松方さんは時代劇スター近衛十四郎さんと女優の水川八重子さんの間に長男として誕生。俳優の目黒祐樹(69)は弟だ。歌手志望だったが、明大中野高3年の1960年に東映入りし、同年「十七歳の逆襲・暴力をぶっ潰せ」でいきなりの主演デビュー。その後、スターへの階段を駆け上がり、「昭和残侠伝」シリーズといった任侠映画から「仁義なき戦い」シリーズなどの実録路線、さらに「柳生一族の陰謀」を初めとする大型時代劇で活躍した。その一方、日本テレビ系「天才・たけしの元気が出るテレビ」の笑い上戸キャラで人気を呼び、多くのバラエティー番組でも異彩を放った。

 元妻の女優仁科亜希子(63)との間に、タレントの仁科克基(34)と仁科仁美(32)をもうけた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170123-00000138-spnannex-ent
 


【【訃報】松方弘樹さん死去 74歳 脳リンパ腫に勝てず「仁義なき戦い」 〜2ch「また昭和の名優が逝ったか (´・ω・`) 」】の続きを読む

1: KAIGAISOKUHO 2017/01/23(月) 15:47:19.56 ID:CAP_USER9
 

【江角マキコが芸能界引退!夫が語る「2年前から別居」の実態】

《私自身、芸能活動についてはこのほど引退させていただく所存です。30年エンターテイメント業界において活動させていただきましたことについては、とても感謝しております。ただ、子供の誕生も成長も、仕事をしながら歩んでまいりましたので、今は一度立ち止まり、子供達のために今、私にしかできないことを選択し専念する時期だと考えました》

WS00000114

1月20日の夕方。江角マキコ(50)から、本誌に衝撃のファクスが届いた。
この前日、編集部から江角に、彼女とある男性・A氏とが「不倫関係」にあるのではないかという“質問状”を送っていたのだ。

no title

じつはこのA氏なる男性は、昨年8月にある投資詐欺事件に関連して警視庁に逮捕されている。その後、事件と関連した金融商品取引法違反の罪で有罪判決を得た。

本誌は、昨年12月、江角とA氏が都内のマンションの一室に6時間以上もこもっていたのを確認。写真も撮影していた。

そして、江角の夫であるフジテレビのゼネラルディレクター・平野眞さん(51)を直撃すると、苦渋の表情でこう答えたのだった。

「じつは、2年前から別居しています。“相手の男”のことも知っていますよ。ただ、子供のことがあるので……」

夫も認めた江角とA氏の“不倫関係”。いよいよ江角本人に事実確認を――。そこで返ってきたのが、冒頭の衝撃の“引退宣言”だった。

ファクスの中で江角は、A氏との不倫関係については、《断じてございません》と強く否定。そして、平野さんとの別居についても、《互いの生活スタイルの違いから一緒に生活することが難しくなりましたため、それぞれの拠点をベースに生活することとした次第です》と話している。

だが、そのファクスの最後に、衝撃の“引退宣言”が書かれていて――。




【【続報】江角マキコが芸能界引退!夫が語る「2年前から別居」の実態 〜2ch「犯罪者と不倫→芸能界引退ってこと?w」】の続きを読む

1: KAIGAISOKUHO 2017/01/23(月) 15:18:40.15 ID:CAP_USER9
 

 
【江角マキコ、芸能界引退へ】

 
女優の江角マキコ(50)が23日、芸能界を引退する意向を明らかにした。
 所属事務所のインクワイヤーが報道各社にファクスで発表した。

img_0

週刊誌で不倫報道されることに言及しており「不倫関係などには断じてございません。事実無根の報道に対しては、法的措置を準備中です」と否定。「夫との別居については事実ですが、夫婦生活が悪化したという理由ではありません。離婚の予定も全くありません。芸能活動を引退させていただく所存であることは事実です」としている。

 



【【速報】江角マキコ、芸能界引退へ キタ━━━(゚∀゚)━━!!!!!!! 〜2ch「なんで不倫で引退?」】の続きを読む
★アンテナヘッドライン★
TOP