★注目の記事★ -アンテナヘッドライン-

旅行・絶景

1 :KAIGAISOKUHO 2017/03/04(土) 16:27:56

訪韓日本人が増えた理由 250万人目標は達成できるのか? 
関心薄い平昌五輪

韓国観光公社が2017年2月13日に発表した2016年度の訪韓日本人は、対前年比23.4%増の229万7893人で、4年ぶりに増加した。訪韓日本人客数が増加に転じたのは、15年末の慰安婦問題をめぐる日韓合意で、二国間関係が改善したことが一因とみられている。

訪韓日本人は2012年の341万8792人をピークに減少に転じ、2013年は前年比21.9%減の263万3959人、日韓国交回復50周年の2015年にはMERS(中東呼吸器症候群)の影響もあり、174万2531人と2002年サッカーW杯共同開催以降で最も少なくなっていた。

8

■日本人観光客250万人を目指す

2016年末の釜山領事館前の慰安婦像設置や日本大使の一時帰国などで政治的な緊張は高まっているものの、予約キャンセルなどは見られず、韓国観光公社は2017年度も増加傾向が続くだろうという見通しを示している。
2016年度に日本を訪れた韓国人は訪日韓国人2.2倍にあたる509万300人で、はじめて500万人台に達している。

2017年1月23日、韓国観光公社は2017年の年間事業計画を発表している。
目標は「外国人観光客2000万人突破に向けた土台作り」で、情報通信技術(ICT)サービスの拡大、ブームアップ平昌冬季オリンピック、訪韓市場の多角化、中国市場の体質改善、
日本市場の再攻略、プレミアム商品の開発、観光ベンチャー・人材育成を掲げた。日本市場の韓国再攻略では、修学旅行の誘致や百済文化の観光商品開発など、日本人観光客250万人を目指すという。

■歴史教科書ツアーで日本人を誘致

中央日報によると、韓国忠清南道は日本から修学旅行を誘致する旅行商品の開発に乗り出している。日本の歴史教科書に「百済史」が記述されている点に注目し、歴史ツアーで観光客を誘致するという戦略である。韓国の道は日本の県に相当する。

hangang-chime-img1



【【悲報】捏造大国 韓国訪れる日本人が増加!? 懐かしい肥溜めの匂いを嗅ぎに・・・】の続きを読む

1 :名無しの海外速報です 2017/03/01(水) 16:22:33

ピーチ就航5年、空を身近に 累計1700万人が搭乗

 関西空港を本拠とする格安航空会社(LCC)のピーチ・アビエーションが1日、就航5年を迎えた。2月までの累計搭乗者は1700万人。週末の海外旅行、出張の経費節減、遠距離恋愛にも――。安さは空路をぐっと身近にした。一方、LCC間で競争が激化し、「パイオニア」のピーチも安心はできない。

AS20160928002282_comm

特集:ピーチアビエーションの挑戦


■「思い立ったら、さっと海外」


 1回目のプレミアムフライデーだった2月24日夜、ピーチが乗り入れる関空第2ターミナル国際線のロビーはにぎわっていた。


 京都市の緒方麻未さん(30)はソウル行きの便を待っていた。福岡の友人女性(30)が週末旅行を計画し、緒方さんを誘った。緒方さんは百貨店勤務。プレミアムフライデーに関係なく休みを取った「なんちゃってプレミアムフライデー」組だ。チケット代は往復約3万円。「エステや買い物を楽しみたい」


 同市の会社員の女性(30)は、Kポップグループの追っかけに夢中で、「この1年、月1回は確実に韓国に行っている」。大手航空会社も使うが、「LCCは早朝深夜の便が多いから、滞在時間を長くできて便利」と話す。


 同市の中学教諭桜井希さん(50)は、韓国の学校との生徒の交流プログラムに向けて、打ち合わせや下調べのために渡航。生徒の引率時は大手航空会社を使う予定だが、「1人ならLCC。思い立ったらさっと行けるのが良い」。荷物は中型のリュックだけだった。


flj13122217




【慰安婦がおもてなし!?wwww ピーチ就航5年、空を身近に 累計1700万人搭乗】の続きを読む
★アンテナヘッドライン★
TOP